Latest Posts

【甘いもの好き必見!!】絶対食べておきたいスイーツ特集♪

  甘いもの好きな方が絶対食べておきたいスイーツ特集♪ 期間限定のものもあるのでお見逃しなく!!! 自分へのご褒美や、大切な人への手土産などに(^^) 是非参考にしてみてくださいね☆★   *******************************   ◆自家製クリームたっぷり♪だからフルーツとの相性も抜群なんです!!!   デザイン雑貨や本等のセレクトショップを併設する「カフェ&ブックス ビブリオテーク」にて・・・   期間限定で開催しているスイーツフェア「BAKE A LA MODE(ベイク・ア・ラ・モード)」をご紹介♪ 旬のフルーツと自家製クリームとをコラボさせた焼き菓子がずらりと並んでいます(^^)   なかでも注目したいのがこちら・・・・・     ★マスカットとアールグレイクリームのマカロン 800円(税別)★   表面をブリュレしカリッと焼き上げた大きなマカロンの中には、アールグレイの香りが広がるカスタードクリームがたっぷり♪ 新鮮なマスカット、バニラアイスをサンドし、爽やかな味わいになっております(^^)   *******************************   ベリーが好きな方は注目!!!! サックサクなタルトとふわふわもちもちパンケーキの異なる食感が珍しく美味しいのがこちら・・・・  

【スゴい!!】毎秒12500コマの超高速撮影でしか見えない世界! 飛び散るペンキのスローモーションが幻想的!

どんなシーンでもドラマチックに見えてしまうスローモーション動画。 最近ではスマホでも気軽に撮影できるようになったが、技術はまだまだ進化している。 スマホとは別格の超高性能スローモーションカメラだとどこまで撮ることができるのか、たいへん興味深い動画があるのでご覧に入れたい。 人気YouTubeチャンネル「The Slow Mo Guys」が公開したのは、スピーカーの振動で飛びはねるペンキのスローモーション動画だ。 名前から分かるようにスロー映像に特化したチャンネルなのだが、今回は群を抜いた性能を持つ毎秒12500コマのカメラで超高速撮影をしているというから見逃せない。 ・ペンキがまるで生き物のよう それにしても、毎秒12500コマとはとんでもない数だ。 とても目視できる世界ではないため、いったいどんな映像が見られるのだろうか? 動画「Rainbow Paint on a Speaker – 12,500fps – The Slow Mo Guys」を再生すると、The Slow Mo Guysの2人が登場し、まずはスピーカーのカバーをはがし始める。 むき出しになったスピーカーのコーンにビニールを被せ、ペンキを注ぐと、2:17あたりからいよいよ撮影スタート。そしてスピーカーから音を出した次の瞬間! 振動でペンキが飛びはねて……ワォ、ビューティフル!! 現実世界だと一瞬で混ざって何が起きたか分からないところ、スローで見たらまるでカラフルな植物がニョキニョキと伸びているかのようだ。 さすが毎秒12500コマ。飛びはねるペンキを撮影しただけなのに、幻想的な美麗映像に仕上がっているぞ。 ・1億画素のカメラで撮影した静止画も収録 また、動画には1億画素のセンサーを搭載したデジタルカメラ「ハッセルブラッド H6D」で撮影された静止画も収録されている。芸術作品のような美しい拡大画像が見られるので、そちらも要チェックだ。     さぁ・・・芸術的で幻想的な飛び散るペンキのスローモーション動画 一見の価値ありですぞ!!! 次のページで是非ご覧ください!

ほんとにネコなの!?【巨大ネコ現る】!!

  今日本ではネコカフェなどが増え、ネコブームですよね(^^) あのツンデレな感じが可愛いなど人気がありますが・・・ もしそんなネコがとてつもなく大きかったらいかがですか!!??   ******************************   東欧の国ウクライナで開催された・・・ 「巨大な猫コンテスト」♪♪   それでは優勝したネコがどのくらいの大きさなのか・・・ご覧ください!!!!!     優勝したこちらのネコの名前は「Kamaz君」です♪ そしてKamaz君は・・・なんとキャリーバッグに入っております(笑)   でもいまいちそんなに大きいの???って思いますよね(^^;)   この写真ではわかりにくいと思うので、飼い主さんが抱きかかえているところをご覧ください!!!!  

【アプリ】PUBGモバイルのリリース予定日が5月16日に決定! PC版コンテンツを完全実装!!

2018年4月25日から事前登録が始まった、100人同時対戦バトルロワイヤルゲーム『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』(通称:PUBG)のモバイル版。 5月中旬にリリースされるとのことだったが、このほど正式にリリース予定日が発表された。 その日にちは5月16日! やったー! これでライバルゲームの『荒野行動』を卒業できる!! 本家PUBGでドン勝だッ! ・コンテンツを完全実装 PUBGの公式発表によると、事前登録数は90万に達しているそうだ。5月15日23時59分まで事前登録を受け付けており、100万登録を目指しているもよう。 そして発表には、次のようにある。 「PC版で実装されているErangelとMiramar二つのマップがすべて実装され、PUBGの既存のコンテンツをモバイルに完全実装したのが特徴となります。また、プレイヤーの円滑なゲームプレイのために、モバイル環境に最適化されたインゲームシステムをはじめとしたトレーニングモードを用意し、ClassicモードのほかArcadeモードを加え、プレイの楽しさを高めています」(PUBGニュースリリースより) あの美しいグラフィックがモバイルでも体験できるのか! 荒野行動のちょっとチープな感じも嫌いじゃないけど、やっぱり美しい画を見たい! カッコいい画を見たい!! これが事実であるならば、荒野行動との差は歴然なのではないか? ・2つのゲームの戦い激化! ちなみに荒野行動は、8月に人気漫画『進撃の巨人』とのコラボを予定している。 また、9月には新しいマップとして「渋谷」を用意していることを発表している。 2つのゲームのユーザー獲得合戦はさらに激化していきそうな勢い。いっそ各々のゲームで決着とつけるというのもアリかも? いずれにしても、100人対戦の元祖、PUBGモバイルのリリースが楽しみだ!   それぞれのtwitter情報をご紹介!! 詳しくは次のページで!!

【激ウマ!!】ステーキレストラン『ブロンコビリー』でボリューム満点の”肉”を堪能!!

ステーキレストラン戦争は激化の一途をたどっている。「いきなり! ステーキ」が猛烈な勢いで店舗を拡大するなかで、「あさくま」が50g単位でオーダーカットできるお店を出店。 同じくあさくまは郊外型の店舗で、自分でステーキを焼けるお店も展開している。 そのほか、「ビッグボーイ」や「ステーキけん」、「ステーキのどん」、「ステーキガスト」などなど。 ステーキ・ハンバーグを売りにするお店は数多くある。 今年40年を迎える「ブロンコビリー」もまた、ステーキレストランのチェーンの1つだ。 このレストランチェーンが2018年5月9日に新しいお店を新小岩にオープンしたので、行ってみた。 オープンキッチンで肉を焼き上げる、その実力は!? ・都内10店舗目 お店は、JR新小岩駅から徒歩約5分のところにある。ブロンコビリーは愛知・岐阜・三重を中心に約120店舗を展開。 都内では、このお店を含めて10店舗の運営を行っている。 オープン翌日のお昼にお店を訪ねると、ほぼ満席状態。まだ2日目でこの人気ぶりを見ると、週末は行列になることが予想される。 ここの売りは、オープンキッチンによる炭火焼きとサラダバー、大かまどごはん。入店するとすぐに見えてくるのが、キッチンのかまどだ。 その隣にはチルドされた肉が陳列されており、そのさらに隣では、炭火でステーキ・ハンバーグを焼いている。 ・2004年からオープンキッチン復活 厨房の活気はダイレクトに客席に伝わってくる。 実は創業から1990年代後半までオープンキッチンを採用していたらしいが、それから十数年間はその仕組みを廃止し、2004年に復活して現在に至っているそうだ。 ・あえて、ハッピーコンボセット! ランチメニューはかなり豊富。平日はプラス税別300円(週末税別360円)で、サラダバーの利用が可能だ。なお、ランチメニューにはごはん(パン)とスープがついている。 おそらくほとんどのお客さんが、ランチメニューをオーダーして、サラダバーを利用していると思う。 そのなかで今回は40周年記念のハッピーコンボセットを注文することにした。   気になるブロンコビリーの肉は?? めちゃくちゃボリューミーで肉汁たっぷりのステーキを見たい方は次のページで!!

【スゴすぎ!!】大谷翔平選手が5号ホームラン! 最早スゴすぎて、驚かない人もいるww【動画あり】

まーた。またまたまたまたSHO TIMEだ。 4月のアメリカン・リーグの月間最優秀新人選手に選ばれた大谷翔平選手(エンゼルス)は、5月に入っても勢いが止まらない。 2018年5月11日(日本時間)のミネソタ・ツインズ戦に5番指名打者でスタメン出場。 迎えた第4打席で第5号ホームランを放った。 ・貴重な追加点となる一発 6−4とリードして迎えた7回裏、大谷選手は2アウト走者なしの場面で打席に立った。 そしてヒルデンバーガー投手の変化球をとらえると、センター方向へ飛んだ打球はそのままスタンドに入った。 打った直後、走るそぶりを見せていないあたり、よほど手応えがあったのだろう。 先日、フリー打撃でも特大弾を放っていたが、大谷選手は好調をキープし続けているようだ。 なお、ネットでは次のような反応が見られたので一部を紹介しよう。 ・ネットの反応 「まーた大谷か。」 「大谷凄すぎる定期」 「大谷またあの1番深いとこにぶち込んだのか」 「大谷やばすぎ。ほんとにスゲエーーーー」 「まーた大谷がオータニサンしたんか」 「大谷バケモンかよ…… 相手もうどこ投げても打たれるやん」 ……などなど、スゴすぎるあまり、もはや大谷選手がホームランを打っても驚かない人がいる状態になってしまった。 なお、この日の大谷選手は4打数2安打と大活躍。試合は7−4でエンゼルスが勝利している。   圧巻のホームラン動画は次のページで!!

【極ウマ!!】六本木・松六家の「極上黒毛和牛ひつまぶし」が絶品!!

近頃の若い人は、「ヤバい」のことを「ヤバたにえん」というそうだ。なんだソレ! 言葉の乱れは心の乱れ。もっときれいな言葉を使おう! おそらく感情が自分の許容量を超えてしまうと、興奮のあまり言葉が乱れてしまうらしい。 そのことを私自ら実感した。まさに今日のことだ。 東京・六本木にある「御曹司 松六家」には大変評価の高い和牛ひつまぶしがあるという。 いつか食べたい! と思っていたら、その願いが今日叶った。 それを食べた瞬間に思わず「ヤバたにえん!!」と心で叫んでしまったことを、ここに告白しよう。この味は、お茶漬けのトップメーカー永谷園も嫉妬するレベルである。マジで……。 ・いつも売切れ お店は東京メトロ六本木駅から約3分のところにある。私はここに何度も来たことがある。ウマいと噂のひつまぶしを食べたいと思って、何度か挑戦したがいつも売切れ。ランチ限定30食のため、食べ逃していたのである。 この日は幸い、早くから六本木にいることができたので、ランチ開始時刻の11時30分を少し過ぎたあたりでお店に向かってみると、無事に入店することができた。 とはいえ、私が入った後にすぐに満席。通された席も他のお客さんとの相席だった。相変わらず高い人気を誇っている。 ・ランチはこれだけ ランチのメニューは、極上黒毛和牛ひつまぶし(2000円)のみ。追加の単品鮮魚のお造り(600円)もあったが、この日はすでに売切れとなっていた。メニューの裏にはひつまぶしの食べ方が記されている。これに倣(なら)って食べるとしよう。 ・30分も待たずに オーダーをすると、スタッフは「30分ほどお時間を頂くかもしれません」という。結構時間がかかるとは思ったが、せっかく入店できたのに、諦める訳にはいかない! 当然待つことにした。 混み合っている様子だったので、30分以上かかるのかな? と思ったら、20分程度で出てきた。お、なんか得した気分。これがあの夢にまで見たひつまぶしなのか!     絶品の黒毛和牛ひつまぶし・・・・ 見ただけで胃の中が空っぽになりそうな写真は次のページで!

【コスパ】最安はどこだ?牛丼チェーン店値段比較!

    有名牛丼チェーン店のすき屋・吉野家・松屋と、専門店ではないですが牛丼も取り扱っているなか卯。 ご自宅、もしくは職場の近くにいずれかの店舗があって、ご飯時にお世話になる・・・なんて方も多いのではないでしょうか? 時間がない時にもサッと食べることができて、あつあつでおいしいごはん、そしてお肉。忙しい時間の合間でも、ほんの少し幸せになれる瞬間だと思います。 ただでさえ1杯の値段が安い牛丼なのですが、食事は毎日のことです。やっぱり少しでも出費は低く抑えたいところですよね。 そこで、それぞれのお店で提供されている牛丼の値段を調べてみました!       今回調べるのはこの4社!   ・すき屋 ・吉野家 ・松屋 ・なか卯   とりあえず今回は最もメジャーであろう牛丼並盛1杯の値段を比較してみることにします。   調査結果は次のページで!    

【無性に】もう失敗しない!おいしい温泉卵の作り方!【食べたい】

    うどんにそばに丼ものにカレーやパスタ、もしくはだしをかけてそのまま・・・。 トッピングとしてもおかずとしても、あるとなんだか嬉しくなるのが温泉卵ですよね。 温泉卵がのっていると、何となくどんなメニューでもとりあえず美味しそうに見えてしまうのも温泉卵の魔性とも言える魅力の一つではないでしょうか。   そんな温泉卵ですが、いざ自宅で作ろう!と思っても実はその塩梅が案外難しいもの・・・。なかなかよいかたまり具合にならず、悶々としてしまったことってありませんか? かといってコンビニ等で温泉卵をそのまま買ってくるのは・・・おいしいけど・・・でも何となく悔しい!そんなあなたに、簡単に温泉卵が作れるテクニックをご紹介します!!     お手軽レシピは次ページで!    

【カッコいい!!】メキシコで誕生したスーパーカー「VUHL 05」がカッコよすぎ! 超軽量で個性的な機能を搭載!!

スーパーカーといえば、イタリアの「フェラーリ」や「ランボルギーニ」、他にはフランスの「ブガッティ」なども挙げられる。 どれも一度でいいから乗ってみたいほどカッコイイが、超個性的なスーパーカーがメキシコに存在した。 みなさんは「VUHL(ブール)」というメーカーをご存知だろうか? 「VUHL」のマシンは、超カッコイイのに加えて、ハンドルを自分でセットしたりするなど、日本の車では考えられない仕様だ。車ファンならずともワクワクするスーパーカーに仕上がっているのでご紹介しよう。 ・メキシコ出身のエチェヴェリア兄弟が設立した「VUHL」 まず「VUHL」について簡単に説明すると、同社はメキシコにオフィスを構える自動車のデザイン会社。「VUHL」の公式サイトによれば、社名は「超軽量で高性能の車両」を意味しているらしい。 そんな「VUHL」が開発したマシンが「VUHL 05」と「VUHL 05 RR」だ。 公式のInstagramアカウントで全貌を確認すると……ウヒョー! カッコいいーーー!!  ワイルドでキレのある印象のフェイスと、深く切れ込んだボディサイドも激ヤバ。 さらに屋根(ルーフ)が完全にないところも、軽量化へのこだわりが感じられてイイ感じだ。知れば知るほど楽しいので、車の仕様を紹介する動画も見てみたら……なんとビックリ! 後部トランクにハンドルが入っていて、乗るときに自分でセット。 しかも、ドアが開かないので、またいで運転席に乗り込んだりもする。 他にも、マスターキーが外にむきだしになっていたりと、とにかく個性的だ。   このめちゃめちゃカッコいいスーパーカースペックもヤバい!! 詳細は次のページで!!