スマホゲーム『荒野行動』の新マップを旅行感覚でご紹介していきます!!

「新マップ」と言いながらリリースから約1カ月が経過し、すでに新しさが薄らいできましたが、何卒お付き合いください。

 

今回は北部・中西部・中東部・南東部に続いて、南西部です。どんな景色に出会えるのか? ワクワクしちゃいますね!

・一面、銀世界

南西部最大の特徴は雪。
新マップ「嵐の半島」は、南半球という設定なのか、北側が温暖な気候地帯。
南側が寒冷地帯となっているようです。南西部は雪山のようで、山々は真っ白。

住居のあるエリアにいっても、どこか寂しげな雰囲気が漂っています。
しかしプレイヤーをアツくさせるポイントがあります


・嵐基地

雪山の中腹にひっそりと佇む嵐基地。いくつもアンテナや鉄塔が立っており、無人であるがゆえに凄みを感じさせる施設です。

建物の屋上にはヘリポートがあり、1機のヘリが出撃するその時を待ちわびるように置かれています。

それほど頻度は高くないものの、時々ここを舞台にして防衛戦が繰り広げられています。

 

続いては激戦区にもなる古城をご紹介します!!
気になる方は次のページへ!!

1 2